仕事の基本と実践マナー

建設業ポケット実務 9オンデマンド対応

 
著者
中村 秀樹
(日本コンサルタントグループ建設産業システム研究所)
定価
本体1,000円+税
判型
新書版 並製 120頁
初版発行
1999年2月26日
ISBN
978-4-88916-300-1

君たちはまだ若く、未熟である。しかし、若い者には若いなりの魅力がある。それが刺激となって、職場の上司や先輩たちも今まで以上に努力するだろう。つまり、君たちの勢いが業績向上のきっかけを作るかもしれないのだ。

購入する

(在庫わずか)

戻る
オンデマンド版の購入はこちら

目 次

  • 第1章 建設業の「今」と仕事の基本を知る
    • 1−1.建設業界は今、どんな時代か
    • 1−2.どんな人材が求められているか
    • 1−3.建設会社の仕組み
    • 1−4.職種別の仕事のパターン
  • 第2章 実践マナーと行動センスの基本
    • 2−1.実践マナーと行動センスの意義
    • 2−2.建設会社のイメージは?
    • 2−3.ケーススタディ〜失敗例
    • 2−4.ケーススタディ〜成功例
  • 第3章 マナーとセンスで進める仕事の基本
    • 3−1.朝、起床後
    • 3−2.通勤中
    • 3−3.出社時
    • 3−4.上司からの指示、上司への報告
    • 3−5.電話をかける
    • 3−6.電話を受ける
    • 3−7.電話を取り次ぐ
    • 3−8.会議、打合せのセッティング
    • 3−9.来客があったとき
    • 3−10.来客を応接室に案内する
    • 3−11.休憩、昼休み
    • 3−12.帰宅時
    • 3−13.工事事務所(現場)で<
    • 3−14.お客様を訪問する
  • 第4章 身につけるべき基本動作とマナー
    • 4−1.敬語
    • 4−2.電話応対
    • 4−3.お辞儀
    • 4−4.名刺
    • 4−5.席次
    • 4−6.座り方と着席方法
    • 4−7.訪問の約束
    • 4−8.ビジネスレター
    • 4−9.お祝い(慶事)
    • 4−10.お悔やみ(弔事)、お見舞
    • 4−11.接待
  • 第5軍 事例で考える仕事への応用と実践
    • 事例1.上司と先輩の板ばさみになった
    • 事例2.現場から問い合わせの電話が
    • 事例3.発注者から緊急の電話が
    • 事例4.工事現場をのぞいている人が
    • 事例5.電話の話が聞き取れない
    • 事例6.現場事務所に近所から苦情が
    • 事例7.施主との交渉を成功させたい
    • 事例8.施主に満足してもらえる設計を