工事運営のリーダーシップ

建設業ポケット実務 6

 
著者
中村秀樹
(日本コンサルタントグループ建設産業システム研究所)
定価
本体1,000円+税
判型
新書判 並製 144頁
初版発行
1991年4月25日
ISBN
978-4-88916-140-3

コンサルタントとして、現場マンの現状と要望を、直接聞くことがあります。そのなかで特に気になることがあります。それは「建設業はもう魅力がない」とか「こんな職業はできれば辞めたいね」という消極的な考えが多いということです。 そして、このように言う人に限って、自分の目標がなく、日々、あまり努力していないという傾向があることです。現場マンの原点にかえってあるべき姿を追求します。

購入する 戻る

目 次

  • 第1章 現場マンとはなにか
    • 1−1 現場マンの役割
    • 1−2 現場マンの年代的特徴
    • 1−3 現場マンの行動タイブ
      • (1)現場見学をしている現場マン
      • (2)数字だけを見て取極(発注)する現場マン
      • (3)具体的指導ができない現場マン
      • (4)管理者と思っていない現場マン
      • (5)すぐ言い訳をする現場マン
      • (6)一匹狼的な現場マン
      • (7)部下のせいにする現場マン
      • (8)後向き現場マン
      • (9)KKDの強い現場マン
      • (10)技術をわかりやすく説明できない現場マン
      • (11)決断力が乏しい現場マン
      • (12)冷静な対応ができない現場マン
    • 1−4 求められる人間性と能力
    • 1−5 行動タイブの分解
    • 1−6 見方によって変わる魅力
  • 第2章 工事運営のリーダーシップ
    • 2−1 リーダーシップの人間的側面
      • めんどうみ・思いやり
      • 厳しさ・誠実さ
      • 度胸・精神力
      • 相手の立場・自分の立場
      • 体力
      • 責任感・信用
      • 冷静さ
      • 人脈とかけ引き
    • 2−2 リーダーシップの能力的側面
      • 評価力
      • 決断力
      • 説得力
      • 遂行力
    • 2−3 リーダーシップの専門的側面
    • 2−4 工事運営のリーダーシップ
    • 2−5 現場マンのリーダーシップ
  • 第3章 実践問題の研究
    • 3−1実践問題〈1)緊急事態への村応
    • 3−2実践問題(2)失敗への対処方法
    • 3−3実践問題(3)協力会社への指導力
  • 第4章 21世紀の現場マン像
    • 4−1米国の現場
      • 現場技術者の地位
      • 外業と内業に分かれた現場体制
      • 現場の完全週休2日制
    • 4−2 21世紀への準備
    • 4−3 これからの現場マン
      • 現場マンのランキング制度
      • 21世紀の現場マン