建設業・コストダウン読本
コスト競争に打ち勝つ実践ノウハウ

建設業

建設業・コストダウン読本  
著者
中村秀樹・川浦秀明
(日本コンサルタントグループ 建設産業システム研究所)
定価
本体3,000円+税
判型
B5並 224頁
初版発行
2002年1月24日
ISBN
978-4-88916-341-4

コストダウンを通した社員の意識改革や能力開発、体制づくりについて解説した実務書。

戻る

目 次

  • 序章 本当のコストダウンを考えよう
  • 第1章 コストを制する企業が生き残る
    • 経営とコストダウン
    • なぜ一般管理費(社内経費)が下げられないか
    • コストに強い会社とダメな会社
    • 勝ち残るコストダウン経営
    • コストダウン活動の具体例
    • コストダウン経営の本質
  • 第2章 現場代理人のコストダウン能力
    • コストダウン知識・能力の自己チェック
    • コストダウン能力の磨き方
    • 実践場面のコストダウン能力
  • 第3章 コストダウンの実践ノウハウ
    • VEの活かし方と役割
    • VEによる発想拡大
    • VEのおもしろさ
    • VE事例のあれこれ
    • 写真で学ぶコストダウンのヒント
    • コストダウンの情報管理
    • 購買強化と協力会社
  • 第4章:工事管理とコストダウン体系
    • コストダウンの流れ
    • 着工前の利益確保
    • 着工前に利益を盛り込む重要性
    • 事前調査の徹底活用
    • 施工検討会はコストダウン追求の命
    • 仕組としての利益創出〜小さいルールをつくろう〜
    • ノウハウ共有化への人材育成〜仕組には戦略がある
  • 第5章 経営管理とコストマネジメント
    • 経営戦略としてのコストダウン
    • 経営データの基本は個別工事の損益管理
    • 経営管理における組織目標策定の考え方
    • コストマネジメントの具体的活用事例