中小建設業のための労働安全衛生マネジメントシステム導入読本
建設災害ゼロを目指して

建設業

中小建設業のための労働安全衛生マネジメントシステム導入読本  
著者
志村 満著
(日本コンサルタントグループ建設産業システム研究所)
定価
本体3,000円+税
判型
B5判 並製 244頁
初版発行
2004年10月1日
ISBN
978-4-88916-376-6

労働災害を未然に防ぐためのシステム導入の手順からリスクアセスメントの進め方、安全衛生マニュアル作成の具体的手法までを分かりやすく解説するとともに、マニュアルの構成サンプルまでを掲載した実践手引書。

購入する 戻る

目 次

  • 第1章 労働安全衛生マネジメントシステムの概要とリスクアセスメント
    1. 労働安全衛生マネジメントシステムの概要
    2. 労働安全衛生マネジメントシステムの導入手順
    3. リスクアセスメントの手順
  • 第2章 安全衛生マニュアルの作成
    1. 安全衛生方針
    2. リスクアセスメント
    3. 安全衛生法規制等の遵守
    4. 安全衛生目標及び安全衛生計画
    5. 労働者の意見の反映
    6. 体制と責任
    7. 安全衛生教育
    8. 運用管理
    9. 緊急事態への対応
    10. 労働災害、事故等の対応と再発防止
    11. 内部監査
    12. マネジメントレビュー
    13. 文書及び記録の管理
  • 第3章 安全衛生マニュアルの構成サンプル
    • 安全衛生方針〜文書及び記録の管理