TENOHA秘傳

ビジネス書

 
著者
遠藤潔・前川寿住 著
定価
本体15,000円+税
ISBN
978-4-99023-890-2
EAに関係する方必携の書
TENOHA 秘伝 エンタープライズマネジメントの実践

EA(Enterprise Architecture)は米国政府の事例を参考に2004年末に日本政府で採用された業務最適化の計画であるが、この中で使われる技法の数々は、国内で優れた実績を上げたものが採用されているということは案外知られていない。さらに、これらについて解説した本も皆無であった。

このTENOHAは、EAの中心となる技法について、その背景、意図、進め方や技法の使い方について、開発者みずからが書き下ろした解説書であり、理論と応用の2部構成となっている。

政府調達にかかわりを持つ方のみならず、プロジェクトで利益を生み出す必要がある方にとっても、この本は目からうろこが落ちる思いをされるであろう。

政府研修の原型となった教材を使用したEA研修(6日間)を企画いたしました。詳細はこちらから

購入する 戻る

目 次

  • 第1部 理論派
    • 第1章 概説
    • 第2章 To-Beドライバ
    • 第3章 動的モデル
    • 第4章 静的モデル
    • 第5章 ジェネリックプロセスモデル
    • 第6章 ジェネリック情報モデル
    • 第7章 ジェネリックデータモデル
  • 第2部 応用編
    • 第1章 概説
    • 第2章 TENOHA成果物
    • 第3章 経営分析
    • 第4章 経営環境分析
    • 第5章 組織環境分析
    • 第6章 アクションプラン
    • 第7章 コントロール目標
    • 第8章 ファンクション分析
    • 第9章 静的モデルとは
    • 第10章 属性の抽出から活用まで
  • 付録1 To-Beドライバ作成のための指針
  • 付録2 環境分析チェックリスト